実印は法的にも効力が高く重要な取引に対して用いられます

サイトマップ

印鑑作成

実印購入から登録までの流れ

今日は実印についてお話ししたいと思います。
私は、結婚を機に実印を作りました。だいたい結婚や家を買う時なんかに作る人が多いですよね。住んでいる場所の近くのチェーンのハンコ屋さんで作りました。サイズは15mmのものにしました。男性なら15~18mm、女性なら13.5~16.5mmを選ぶのが一般的ですね。素材は彩樺にしました。ケース込みで7000円位だったと思います。一週間位で出来上がりました。意外と早くできるんだなーって思った記憶があります。素材に関しては、本当にピンキリなので、予算と相談して決めたらいいと思います。私はコスパと持った感じの感触で決めました。文字の種類も色々あって迷いますよね。私は文字は篆書体を選びましたが、印相体でも問題ないでしょう。好みで決めていいと思います。王道はこの2つのどちらかですね。
またちょっと余談で、ハンコ屋さん曰く、実印にはこれといった決まりはなく、100均で売っているようなものであっても届出さえ出せば実印と認められるとのことでした。あとは、役所にいって印鑑登録すれば出来上がりです。印鑑登録自体は空いていれば1時間程度で出来上がります。
以上、実印選びの参考になれば幸いです。

Copyright © 2016 実印は法的にも効力が高く重要な取引に対して用いられます All Rights Reserved.