実印は法的にも効力が高く重要な取引に対して用いられます

サイトマップ

印鑑作成

実印を選ぶポイント

書体は実印の顔とも呼べる重要な箇所です。実印は不動産取引や車の売買など大事な契約のときに必要になります。ポイントを押さえステキな実印を作りましょう。
実印は男女大きさも異なり、男性の場合16.5mm、女性の場合13.5mmが一般的とされています。書体も男性の場合力強い印象の古印体や印相体、女性の場合柔らかいジメージの細篆書体が一般的となっています。
実印の素材は種類が豊富にあるので、あらかじめ自分の好みや予算を決めておくことが大切です。男性の実印は大きめのサイズが多いのでおすすめの素材としては、重厚感をプラスする黒水牛です。人気のある材質ですが乾燥や紫外線に弱いので湿度や温度に注意しての保管となります。女性におすすめの材質としては宝石そのものの美しさが人気の琥珀です。またお手頃な値段としては繊維が細かく木目がきれいな彩樺も耐久性にすぐれているのでおすすめです。ほかにも風水や運気が上がるといわれている材質で実印を作る人もいます。
実印の購入はネットと店舗と2種類あります。ネットで購入すると値段が安く抑えられるというメリットがあります。一方、店舗での購入も材質を自分の目で確認できる、店員と相談しながら選ぶことができるというメリットがあるので自分の好みに合わせて上手に購入しましょう。

Copyright © 2016 実印は法的にも効力が高く重要な取引に対して用いられます All Rights Reserved.